アイピルがあれば妊娠の心配は無用 TOP >> ヤスミンで目指すキレイ肌

2018年10月11日

ヤスミンとは

ヤスミン

ヤスミンは数ある低用量ピルの1つで、体重が増える副作用を無くすために開発されました。男性ホルモンを抑えるちからが強いので、ニキビや肌荒れなどで困っている女性に重宝されています。

病院では、マーベロンやトリキュラー、アンジュなど、ある程度有名な低用量ピルが処方されやすい傾向にあります。ヤスミンは、上記に挙げた低用量ピルが体に合わなかったときに処方されています。

おもな効果

避妊・美容・生理の悩みを解決に導く飲み薬です。体重が増える副作用を無くすために開発されたせいか、ムダ毛が減る、ニキビや肌荒れが和らぐことに特化されています。

マーベロンやトリキュラーだとニキビや肌荒れがひどくなった、体重だけが増えたといったケースにも、ヤスミンを服用することで解決できることがあります。

ヤスミンで得られる効果は次の10項目。

・ニキビ、肌荒れを改善
・出血量が減る
・バストアップ
・体重が増えにくい
・むくみがすくない
・ムダ毛が減る
・生理不順を治す
・生理痛軽減
・PMSの軽減
・避妊(成功率99%)

おもな副作用

従来の低用量ピルでおきていた副作用を減らすために開発されたので、これまでのものよりは副作用は起きにくくなっています。どんな薬にも副作用はつきものですが、ヤスミンで得られる効果として挙げたものが、悪化する場合もあります。

・ニキビ・肌荒れが悪化
・出血が増える
・胸の張りがいたい
・むくみがふえた
・PMSが悪化

副作用に慣れるまで2~3ヵ月ほどかかりますが、ガマンできないほどの辛さや痛みがあれば中断しましょう。

ヤスミンの飲みかた

28日を1つの周期とする飲みかたは、他の低用量ピルと変わりません。1箱に1シート21錠分が入っているので、それを1日1回として、21日間まいにち服用するだけです。

21日間まいにち服用し、22日目~28日目までの7日間は、服用をお休みします。
服用をお休みする7日間が、生理期間となります。
29日目からあたらしい周期として、生理が終わっていても、終わっていなくても、次のシートを開始します。

ここで注意点が2つあります。
①はじめて服用するときは、生理の初日から飲みはじめます。
②21日間は、まいにちおなじ時間に服用します。

上記の注意点は必ず守りましょう。

病院処方の注意点

マーベロンやトリキュラーと異なり、病院の普及率はあまりよくありません。
病院のホームページには取り扱っているピルを載せていないところもたくさんあるので、ヤスミン目的で処方してもらうなら事前に問い合わせるしかありません。

ヤスミンの相場は、1ヵ月分3500円~4500円前後になります。
はじめての場合は初診料と血液検査なども負担します。
数カ月おきに検査もおこなうので、半年分だけで最低でも25000円はかかるでしょう。

通販を利用する

通販の場合、診察や処方箋は必要ありません。
薬代と送料を負担するだけになります。購入例をみてみましょう。

【ヤスミン】
1ヵ月分 2430円  + 送料1000円
3ヵ月分 6560円  + 送料1000円
6ヵ月分 11660円 + 送料   0円


10000円以上の注文で、送料が無料になります。

まとめて買うほど安くなるので、
3ヵ月分では1箱当たりの薬代が2186円となり、1ヵ月分購入するよりも244円安くなります。
6ヵ月分では1箱当たりの薬代が1943円となり、1ヵ月分購入するよりも487円安くなります。

購入代金にポイントも加算されるので、たくさん購入しても損しないシステムになっています。
ポイントは1ポイント1円として使え、次回からポイントの分だけ割引もできるようになります。

TOPへ
戻る