アイピルがあれば妊娠の心配は無用 TOP >> 万が一の為にアフターピル

万が一の為にアフターピル(体験談)

結婚していますが、主人と話して子供はまだの予定でした。その為いつもは低用量ピルを服用していたのですが、うっかり飲み損ねた日がありました。次の生理までもうすぐだったので、とりあえずそれまでしないようにしようと思っていました。

でも、ある日、お酒を飲みすぎてしまって、服用していないのを失念してしまって主人としてしまいました。主人には普段ピルを飲んでいると伝えていたので、その時も私が飲んでいると思いこんでいました。翌朝、お酒が抜けてとても焦りました。ネットで調べたらアフターピルなら後に飲んでも避妊できるそうですが、病院に行って処方してもらうしかありません。その日は会社を休んで行きましたが、保険が適用されないので1錠14000円もしました…それでも処方してもらうしかなかったので泣く泣く払いました。服用したら、結局妊娠という事にはならずに済んでほっとしましたが、仕方ないとは言え、痛い出費でした。

でも今後このような事がまた起こらないとは限りません。そのたびにこんな出費になってはたまらないので、時間のある時に調べてみました。そしたら、病院で処方される薬のジェネリックのアイピルという薬が、通販だと1000円ちょっとで購入できると知りました。そんなに安くて本当に大丈夫か心配になりましたが、成分も同じで、世界中でとても人気の薬らしいです。

使う必要がないのを祈るしかありませんが、絶対にないとも言いきれず、その時にまた会社を休んで病院に行き、高いお金を払うのもばからしいので、通販で買ってみる事にしました。海外からの発送なので10日近くかかりましたが、無事に届きました。海外と言っても、日本語のサイトですし、一般的な通販と同じように簡単に購入する事ができました。荷物の追跡番号も発行されるので、到着まで心配はいりませんでした。箱に薬だという事も記載されていないので、気まずい思いをしなくても済みました。誰にも会わずに購入できるので、人に知られたくないという方にもいいのではないでしょうか。はっきり言って、通販で購入する方がいい事づくめです。

これでもしもの時も安心です。1000円なら使わなかったとしてもまあ仕方ないと思える金額ですよね。安心を買ったと思えば安いものです。これからは飲み忘れは注意して、万が一の時の為に、アイピルを常備しておくつもりです。

アフターピル(アイピル)の通販サイト

アフターピルについて